学習療法の実践研究の発表をしました‼

学習療法を取り組んで2年が経ちました。

その成果を学習療法の実践研究Web発表の場で発表させていただきました。

本来は、昨年の春、幕張で予定されていた学習療法実践研究シンポジウムの場で発表する予定でしたが、新型コロナの為、シンポジウムは中止となり、その変わりとしてweb発表を行いました。

 内容は、「サ高住(高齢者の住まい)と学習療法 ~高齢者の生活の中に学習療法を!~」というタイトルで、丘の一番星がサービス付き高齢者向け住宅というカテゴリーの中でどう学習療法を導入していったのか、きっかけから、経緯、入居者の反応を通して、「丘の一番星」での学習療法の必要性や意義について発表させていただきました。



 学習療法を行う中で思ったことは、入居者様皆様が学習療法を楽しみにしていらっしゃり、楽しく行っていただいていることがなにより良かったと思っています。また、科学的にも定期的にチェックを行っているため、現在の状況が見える化がされている点も今後のケアに役立つ点だと思っています。そして、実施している方は、検査の数値が上昇するか横ばいの方が多い点も驚きです。

 これからも学習療法を「丘の一番星」「そらと星のバラード」の武器として、入居者様、デイの利用者様がより良い方向へ向かっていくお手伝いができればと思います。

 学習療法センターから感謝状をいただきましたので披露させていただきます。

#丘の一番星 #そらと星のバラード #サ高住 #デイサービス #学習療法 #会津若松 #認知症 #公文 #プリム 


77回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

学習療法で認知症の予防と改善!!

サービス付き高齢者向け住宅「丘の一番星」、デイサービス「そらと星のバラード」では、公文さんが開発した学習療法を導入しています! 導入してまもなく2年!さまざまな変化が見られています。 ・ 1年お続けいただいた方の半数以上が認知症の検査の結果で、維持や改善が見られている。 ・ 認知症による不安から他者への依存心があった方が、自信を取り戻し自分でやろうとされ、意欲が戻った。 ・ 精神的な不安定から大き